2011/09/29   スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010/08/08 17:32  薔薇とHITOTSU学

 私の薔薇好きを知る人から、『ムーンシャドー』という薔薇をいただきました。

月影という名前の通り、青みがかった微妙なピンク色の、濃厚な香りの薔薇です。

この薔薇をいただいて、なんとも気品を感じさせる微妙な色合いと形に心打たれ、

酔いしれるような甘い香りに感動し、その素晴らしいプレゼントに感謝・・・

普通だったら、1輪の薔薇に対する感動、喜びの思いや表現はそのあたりまででしょう。


さて1輪の薔薇を手にしたとき、その感動・喜びを、それまでの10倍にも100倍にも

繊細に、また大きく深く感じることができるようになるのが、HITOTSU学また5次元認識

テクノロジーを応用した教育なのです。

Attender Collegeのクラスでは、現代社会のありようで硬く閉ざしてしまっている

感性を柔軟にし、開放させ、人々との疎通ができるようになるためのプログラムを

実践しています。

そして疎通ができるようになると、生かされていることへの感謝、周囲の人々への感謝が

深くなったり、生きる意味や価値が明確になったり,人生そのものの奥行きがぐっと増す、

そんな効果が期待できますし、実際に受講生には、そのような明確な変化がみられています。




2010/05/18 22:23  HITOTSU学により無限の可能性を開く

 本来人間は無限の可能性をもたされているといわれています。

しかし、今の世界の現状はどうでしょうか。

世界68億人のほとんどの人が、自分と自分の家族を守ることで精一杯で、

他を思いやる心までもつ、精神的ゆとりをなかなかもつことは難しいのです。

その精神的な心の豊かさは、いつも心をスッキリ状態にさせ、バイタリティ溢れる

生き方、在り方、やり方で主体的に自分の人生を築いていくことができるのです。

2010/05/11 22:36  脳の認識の癖

 今まで人類は、脳の認識の癖の限界を突破できない状態のまま

『人間とは何なのか』 を知ろうとしてきました。

そして観察対象と観察主体を分離して、対象だけを分析してきたので、

統合的な答えを得ることができなかったのです。

脳の癖が分かれば、実はシンプルにひとつに統合できるのです。

2010/05/10 23:32  今の時代が求めている真の教育者とは

 今の時代は、インターネットで、世界中の80億以上ものURLから、

200年以上前までの資料などの情報が見られます。

これほど情報知識が溢れる世の中となってしまいましたから、

昔のように、知っていると言うだけでは、価値が生まれ難くなっています。


産業社会では、正しい答えを以下に早く出せるかという情報処理能力

が求められてきましたが、これからの時代に必要な能力は、大量の情報知識を

編集、、デザイン、活用し、さらに価値ある情報知識を生み出す能力なのです。

2010/04/29 18:26  HITOTSU学とは

 HITOTSU学は「認識の勝利」を獲得する早道を案内できる演繹的学問です。

全体の認識から「人間とは何なのか」「この時代に何のためにどう生きるべきなのか」

に対する多様な答えを平和的に仲良く調和、融合させることで、共通の方向性に

向かうように人類共通のビジョン、価値を創出することができるのです。

意識空間の中の平和の認識によって、人類が調和団結できる道を案内することが、

この時代の学校、先生、学問、教育のミッションではないでしょうか。

2010/04/17 23:11  へその緒の秘密

 私たちは母の体内にいたときは、母の体をフィルターとして、へその緒から

宇宙全てのエネルギーを引っ張り、圧縮し、そしてそのエネルギーを爆発させて

胎児としての体をつくっていました。

その強烈なパワーは、ブラックホールでありホワイトホールでもある のです。

ここで質問です。

私たちが生まれてくるときにへその緒が切られますが、それまであったへその緒

の強烈なパワーは、いったいどこにいってしまったのでしょうか?




2010/04/15 22:38  今この混沌の時代を突破するためには

 今、世界と日本で何が起きているのでしょうか。

私たちは今、かつてない大きな混沌の時代を生きています。

生きる指針、未来を拓く羅針盤が求められている今、21世紀を生き抜く

智慧を持つことができるのか、その鍵とは何でしょうか。

私たち人間が生きる根本土台とは、教育と経済です。

これまでの教育のパラダイムでは、『人間とは何なのか』

『生きる目的は何なのか』に対する明確な定義ができていません。

これは学問の本質的な限界が突破できていないということです。

2010/04/13 22:32  私たち人間の発動の根源

 私たち人間が、思いひとつ、言葉一つ、行動ひとつ選択するときに、

無意識深く大きく影響しているのが、「人間は何のためにどう生きるべきか」

という問いに対する答えであり、その人の信念であり、パラダイムなのです。

ですから人間は、その問いに対する信念とパラダイムを存在させないままでは、

単なる無意識的な条件反射や反応、衝動的選択だけを繰り返す人生に

なってしまいます。 その結果、いつも他人や環境に振り回されて、日常の

マンネリや無気力、無感動、無意味、無価値と思う人生をつくってしまうのです。

2010/04/02 23:20  溶鉱炉システムの7つの特徴

 『溶鉱炉システム』  7つ の 特徴

(雑を一度0化させ、シンプルにする。

浮遊、分散する世界を一点選択し、集中させる。

J離、バラバラな世界をひとつに統合し、全体化する。

じ鼎だこΔ鬟好肇奪廚気察⊃靴靴スタートさせるリセットパワーを持つ。

ゼ仝犠緇困靴真靴靴ぜ由度とバイタリティーを獲得させる。

μ誼畚なジグソーパズルを秩序化、調和、全体化させる。

動力源、エネルギー、バイタリティーの根源をつくりだす。

2010/04/01 23:31  Real Mind Communication

 Attender College のカリキュラムに、

『Real Mind Communication』があります。

ここでは、まず心とは何か、心の深いレベルで疎通するコミュニケーションとは

どういうものか、を理論で講義した後、実際にパートナーを組み、演習をします。

クラスの中でも、終了後も、日常のコミュニケーションの浅さと、5次元認識

テクノロジーを応用したコミュニケーションの深さの違いを体感して、毎回

感動が溢れるクラスとなります。

このトレーニングを重ねることで、本来の本質深い自分がどんどん目覚めてきて

自分の中核ができてきます。

そしてこの究極には、どんな条件状況がきても、

簡単には信念の揺らぐことのない、確固たる自分が形成されていくのです。


5次元認識テクノロジーは、あなたを究極のREALの世界に導きます。
|  1/2PAGES >> |