2011/09/29   スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 7.10JMP講演会 成功!! | HOME | 世界初?! 5次元 セラピスト >>

▼ コメントに飛ぶ ▼

2010/08/06 17:40  無位の真人

 禅に 『 無位の真人 』 という言葉があります。

ある高僧曰く 「あなた方の肉体の上に一人の無位の真人があって、

常にあなたの顔の面から出たり入ったりしている。いまだとっくりと

お目にかかったことのない人は、よく看よ看よ」と。


『 無位の真人 』というのは、男となり女となり、富者となり貧者となり、

善人となり悪人となり、悟人となり愚人となり、千差万別それぞれの姿

をとって現れることができる人という意味だそうです。


自我の観念を手放し、柔軟な心になれば、どんな人の心にも立場チェンジ

ができるという意味です。


これはHITOTSU学でいえば、『 大自由の心 』 を手に入れた人のことを

いいます。




2011/09/29   スポンサーサイト