2011/09/29   スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 世界初?! 5次元 セラピスト | HOME | 今は戦争のとき >>

▼ コメントに飛ぶ ▼

2010/08/08 17:32  薔薇とHITOTSU学

 私の薔薇好きを知る人から、『ムーンシャドー』という薔薇をいただきました。

月影という名前の通り、青みがかった微妙なピンク色の、濃厚な香りの薔薇です。

この薔薇をいただいて、なんとも気品を感じさせる微妙な色合いと形に心打たれ、

酔いしれるような甘い香りに感動し、その素晴らしいプレゼントに感謝・・・

普通だったら、1輪の薔薇に対する感動、喜びの思いや表現はそのあたりまででしょう。


さて1輪の薔薇を手にしたとき、その感動・喜びを、それまでの10倍にも100倍にも

繊細に、また大きく深く感じることができるようになるのが、HITOTSU学また5次元認識

テクノロジーを応用した教育なのです。

Attender Collegeのクラスでは、現代社会のありようで硬く閉ざしてしまっている

感性を柔軟にし、開放させ、人々との疎通ができるようになるためのプログラムを

実践しています。

そして疎通ができるようになると、生かされていることへの感謝、周囲の人々への感謝が

深くなったり、生きる意味や価値が明確になったり,人生そのものの奥行きがぐっと増す、

そんな効果が期待できますし、実際に受講生には、そのような明確な変化がみられています。




2011/09/29   スポンサーサイト